■PROFILE

earpick

  • author: earpick
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
  • 就職活動体験記~内定への道~
  • 履歴書・エントリーシートの書き方
  • 就職活動 自己分析 自己PR
  • 就活の面接・質問対策1
  • 就活の面接・質問対策2
  • 一人暮らし応援サイト
  • 一人暮らしのアルバイト
  • 一人暮らしのインテリア
  • 一人暮らし 引越し 引越し 無料で引越し見積もりで格安引越し! 多数の業者に引越し費用一括見積もり!
  • 就職・転職情報~IT・エンジニアリング・システムエンジニア・フード・サービス・営業・事務など~
  • 一人暮らし 部屋探し・賃貸情報
  • 就職・転職 派遣
  • 就職・転職 エンジニア・IT
  • 就職・転職 インターン
  • 就職・転職 総合
  • 就職・転職 薬剤師
  • 資格試験・スキルアップ
  • 徒然草
  • 英語名言集
  • 基礎からの国公立大英語
  • 日本全国の就職・転職情報
  • 英語イロイロ
  • 日本全国の引越し情報
  • THE WORDS
  • 資格試験・スキルアップ
  • 引越し 見積もり
  • 引越し 無料無料見積もり情報
  • 資格試験 資格取得でスキルアップ
  • 就職活動 インターン
  • みんなの就職活動日記 みん就
  • 治験 バイト 治験 モニター
  • リゾート バイト
  • 北海道 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 東京都 引越し 業者 無料 見積もり
  • 神奈川県 横浜 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 千葉県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 愛知県 名古屋 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 大阪府 引越し 業者 無料 格安 見積もり
  • 京都府 引越し 業者 見積もり 格安 無料
  • 兵庫県 神戸 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 広島県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 福岡県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 就職活動情報
  • 一人暮らしの役立つ情報
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    第3問B 文整序問題 
    <解法手順>
    (1)指示語  
    注意すべき指示語は3つ! 
    this (+名詞)・these(+名詞)・such(+名詞)   

    (2)論理語 
     論理語は下へ

    ★『選択肢』だけじゃなく『空欄の前後の文』もcheck!

    未分類 | 23:55:54| Trackback(0)| Comments(0)
    第3問A 語句補充問題 
    <解法手順>
    (1)形式的アプローチ→品詞・文構造
    (2)内容的アプローチ→対応・内容の読み取り
    ・同義(=)  for example, namely, in other words など

    ・同類(≒)  also, furthermore, in addition, what is more など

    ・対立(⇔)  but, however, yet, though, in contrast など

    ・因果(⇒)  therefore, because, as a result, in conclusion, finally など

    未分類 | 23:54:48| Trackback(0)| Comments(0)
    第2問C 語句整序問題
    <解法手順>★3方向からのアプローチ
    ① (  )の前からのつながり
    ② (  )の後ろからのつながり
    ③ 選択肢

    解くときにはまず『部分』をつくろう!『部分』同士をつなぐ!

    一気に全部解こうとしないこと!



    未分類 | 23:54:02| Trackback(0)| Comments(0)
    第2問A 文法問題2
    ・『受身(Vp.p.)』 = 他VのOが1つ減っている!

    ・準動詞=to不定詞・動名詞・分詞の3つ

    ・主な5文型使役動詞(~に・・・させる) 
      ① make ~ do・・・ 「~に(強制的に)・・・させる」
      ② let ~ do・・・ 「~が・・・するのを許す」
      ③ have ~ do・・・ 「~に・・・させる」
      ③’have ~ done・・・ 「~に・・・される」
      ④ get ~ to do・・・ 「~に・・・させる」


    ・提案』・『条件』・『要求』のthat節の中では『should』or『原形V』

    未分類 | 23:52:46| Trackback(0)| Comments(0)
    第2問A 文法問題  
    ★文法問題を解く時の原則★
    まず、『構造』 (品詞の役割・Vの文型)から考える! 
    決して『意味』から考えるな!あくまで『構造』⇒『意味』
    ・副詞節の中では、未来を表すwillを使えない! 
    →つまり、[ 名詞節 ]や( 形容詞節 )では使える!

    ・助動詞の過去形は「過去」を表さない!!→『現在』を表す! 

    ・仮定法の見極めは『助動詞の過去形』+『前後の時制』 
    助動詞の過去形(would, could, might)を見たら「仮定法」or「時制の一致」

    ・仮定法=「条件」+「結果」→それぞれの時制の表し方を見ていこう!

    ()条件節内の動詞は、その基本時制が本来あるべき時間から一つ古い方にズレている。
    ・表したい時間が「現在」→使われる基本時制は「過去」
    ・表したい時間が「過去」→使われる基本時制は「had Vp.p」

    ()結論には必ず助動詞の過去形が使われるが、それに続く動詞の時制が表したい時間によって2つに分けられる。
    ・表したい時間が「現在」→助動詞過去形+V(原形)
    ・表したい時間が「過去」→助動詞過去形+have Vp.p


    ・ ★センターで注意すべき助動詞は4つ!
    ① may/might have Vp.p 「Vしたかもしれない」

    ② can’t/couldn’t have Vp.p 「Vしたはずがない」
    could have Vp.p        「Vしたかもしれない」
    ※can have Vp.pという表現はない!

    ③ must have Vp.p  「Vしたに違いない」

    ④ should have Vp.p. 「Vすべきだったのに(しなかった!)」


    ・<時制を考える順序>
    ①動詞の時制を考える場合は、まず「過去」「現在」「未来」のいずれか、を考える!
         ↓
    ②「完了形」「進行形」「完了進行形」etcのどれかを考える!
    ※一気に考えずに2段階に分けて考えよう!



    未分類 | 23:50:25| Trackback(0)| Comments(0)
    前のページ 次のページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。