■PROFILE

earpick

  • author: earpick
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • (05/15)
  • ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
  • 就職活動体験記~内定への道~
  • 履歴書・エントリーシートの書き方
  • 就職活動 自己分析 自己PR
  • 就活の面接・質問対策1
  • 就活の面接・質問対策2
  • 一人暮らし応援サイト
  • 一人暮らしのアルバイト
  • 一人暮らしのインテリア
  • 一人暮らし 引越し 引越し 無料で引越し見積もりで格安引越し! 多数の業者に引越し費用一括見積もり!
  • 就職・転職情報~IT・エンジニアリング・システムエンジニア・フード・サービス・営業・事務など~
  • 一人暮らし 部屋探し・賃貸情報
  • 就職・転職 派遣
  • 就職・転職 エンジニア・IT
  • 就職・転職 インターン
  • 就職・転職 総合
  • 就職・転職 薬剤師
  • 資格試験・スキルアップ
  • 徒然草
  • 英語名言集
  • 基礎からの国公立大英語
  • 日本全国の就職・転職情報
  • 英語イロイロ
  • 日本全国の引越し情報
  • THE WORDS
  • 資格試験・スキルアップ
  • 引越し 見積もり
  • 引越し 無料無料見積もり情報
  • 資格試験 資格取得でスキルアップ
  • 就職活動 インターン
  • みんなの就職活動日記 みん就
  • 治験 バイト 治験 モニター
  • リゾート バイト
  • 北海道 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 東京都 引越し 業者 無料 見積もり
  • 神奈川県 横浜 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 千葉県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 愛知県 名古屋 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 大阪府 引越し 業者 無料 格安 見積もり
  • 京都府 引越し 業者 見積もり 格安 無料
  • 兵庫県 神戸 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 広島県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 福岡県 引越し 業者 見積もり 無料 格安
  • 就職活動情報
  • 一人暮らしの役立つ情報
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    【原則-7】
     if節の判別問題文にif~とあれば、仮定法かどうかの判別!

    (1)単なる仮定・・・If+S+V現在形~
     ex) If it rains tomorrow, I will stay at home. 
       雨が降ったら家にいます。

    (2)If+S+V過去形~ → 仮定法過去(前後の時制が現在)

     ex) If he tried harder, he would succeed.
       もっと頑張ったら彼は成功するだろう。

    (3)If+S+had Vp.p.~ → 仮定法過去完了
     ex) If I had had enough money, I could have bought a car. 
     もし、十分にお金があったら車を買えただろう。

    *if節の時制が前後の時制と違っていたら「仮定法」!


    【原則-8】 助動詞の過去形

     助動詞の過去形(would / could / might)は2つの可能性!

    (1) 時制の一致 …前後の時制と一致

     ex) The teacher said that if it rained the game would be put off.

    先生は、雨が降ったら試合は延期されるだろう、と言った。


    (2) 仮定法 …前後の時制と不一致

     ex) You are stupid! If I were you, I wouldn’t go there.
    バカだな!僕が君なら、そこへは行かないよ。


    【原則-9】 仮定法の時制 

    仮定法=「条件(もし~なら)」+「結論(…だろう)」で成立しているが、時制の表し方は別々に考えよう!

    ()「条件」の時制
    ★ 表したい時間が「現在」→使われる基本時制は「過去」
    ★ 表したい時間が「過去」→使われる基本時制は「had Vp.p.」

    ()「結論」の時制
    ★ 表したい時間が「現在」→助動詞の過去形+V原形 
    ★ 表したい時間が「過去」→助動詞の過去形+have Vp.p.
    スポンサーサイト


    第2問 | 21:26:16| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。